大腸がんの特徴を知り病気を防ぐ~がんの豆知識~

最新の治療方法

レディー

治療法を工夫しよう

がんや腫瘍ができてしまい手術が必要となると様々な不安がでてしまいます。術後の痛みや傷跡など心配に感じてしまう場合には治療法を調べたり医師に相談する工夫が必要です。がん治療にはいくつかの方法がありますが、放射線治療であれば身体を傷つけることなく治療を行う事ができます。放射線治療も進化しており、最近注目されているのがサイバーナイフです。このサイバーナイフとはロボットアームに放射線治療装置が搭載されており、身体のあらゆる方面から照射できるようになっているのです。高性能のロボットアームのため安心感が高く、沢山の病院で導入されている方法です。がんや腫瘍が見つかり手術となると不安ですが、サイバーナイフであれば通院で治療が可能なので安心です。

治療の特徴とは

最新のガン治療にサイバーナイフがあります。サイバーナイフとはアメリカで開発された放射線治療装置です。サイバーナイフの特徴は、高性能なロボットアームに放射線治療装置が搭載されており、様々な方向や角度から放射線を照射できるようになっています。また患者様が動いてしまっても追尾システムが搭載されているため正確に捉える事ができるようになっているのです。正確な放射線治療ができるため、他の組織を傷つけるリスクを抑えることができます。またサイズが小さな腫瘍から大きな腫瘍にまで対応できるようになっています。メスを使って切開する必要がないため身体に傷をつける心配がなく、そのため術後の痛みなども感じる事がないのです。保険適応で受けられる疾患もあるため安心して治療できるようになっています。