大腸がんの特徴を知り病気を防ぐ~がんの豆知識~

かかりつけ医の見つけ方

婦人

伊丹でかかりつけの小児科を見つけておけば、ちょっとした体調不良の時だけでなく、急病時でも安心して受診することができます。こうした小児科はネット情報や実際の子供の年齢、特徴を参考に事前にチェックしていくことをオススメします。

Read More...

大腸の病気を知ろう

女性

癌細胞は出血します

大腸がんの特徴は、便秘や血便などの消化器症状が中心です。そのため他の疾患と鑑別できないまま時間が経過してしまう場合があります。症状が進行し、血便が続いたり、貧血や体重減少が見られるようになってから、おかしいと感じ病院を受診することが多い疾患です。血便や貧血、体重が減少する理由は、癌細胞の表面が非常に脆く少しの刺激で簡単に出血するためです。また癌細胞は非常に沢山のカロリーを分裂と増殖のために使うため、食べても栄養がそちらに持って行かれる結果、栄養が蓄積されず体重が減少します。食生活に非常に関係のある疾患と考えられていて、肉類を中心にした食事や高脂肪の食事、食物繊維の少ない食事などが発症誘因と考えられています。

治療方法を押さえよう

大腸がんの治療は、ステージによって方法が変わってきます。ステージが初期の場合には、大腸内視鏡で大腸がんを切り取る内視鏡的粘膜切除術が適応されることが多いです。大腸には痛覚はないため、痛みは普通感じません。もし痛みを感じる場合は、大腸が穿孔を起こしている場合があり注意が必要です。この治療方法は非常に人気があり、身体への負担が極めて低いことが特徴です。ステージがやや進行すると、内視鏡的粘膜切除術では大腸がんが深すぎて取り除けない場合があります。そのような場合には内視鏡的粘膜下層剥離術といって、より深い位置の癌を取り除く方法で癌を除去します。この治療方法も身体的な負荷はあまりない治療方法です。ステージが進行している場合には、外科的な手術が必要です。人工肛門を視野に入れた治療になることもあるため、予後への影響が大きくなってきます。

最新の治療方法

レディー

がんが見つかると手術などの不安がでてしまいますが、そのような時には治療法を相談したり調べる工夫が必要です。最新の治療方法に切らずに治療できるサイバーナイフがあります。 サイバーナイフの特徴は、高性能なロボットアームに放射線治療装置が搭載され、あらゆる方向から治療が可能となっています。

Read More...

脳は体にとって重要

診察

脳は人の体にとって生きるために大切な働きをしています。そのような脳に腫瘍ができてしまう脳腫瘍は放っておくと大変なことになってしまいます。脳腫瘍の症状で代表的なものが、朝方に起こる頭痛や吐き気や嘔吐があります。この症状を見逃さずに病院を受診することが早期発見の鍵となります。

Read More...